悠久のライブラリー - ROスキン書庫 -

ラグナロクオンライン(RO)のスキン書庫

ジェネティック向け装備を紹介するコーナー3 ディーヴァブレイド[1]

ジェネティック向けのマニアックな装備紹介するコーナーその3

 

もう3回目なのよこれ

需要不明な趣味記事だけど

今回の紹介はこのアイテム

+7 エクステンシブ ディーヴァブレイド(聖属性・物理中型105%・Flee+8・迷宮のバフォメットカード挿し)

なつかしの武器紹介3連発になっちゃいました笑

 

最近はもうディーヴァ武器はベテランさんには必要なくなってしまいましたよね?

露店だと叩き売りされていることがほとんどです。

このくらいの剣だったら今は10Mしないで手に入ります。

ひと昔前は100Mでも買えなかったけど。

 

でも安くなったからと言って、別に弱いわけじゃなくて、もっと他に強いものが出ちゃったから安くなっただけ。

 

ついてるオプションとか見てみるとわかるんですけど、最初から攻撃属性に聖属性ついてて、中型モンスターに105%もダメージアップするんだし。

他と比べる武器が無かったらこれもめっちゃつよいです。

 

中型以外のサイズのモンスターにはからっきしっていうのがデメリットですけど。

あと、手に入れた当初はちょっとこだわったので、やっぱりセット効果のある迷宮のバフォメットカードを挿しました。

 

このカードとのセット効果、ただ攻撃力が上がるだけじゃない、珍しい効果もあるんです。それが、「通常攻撃がスプラッシュダメージになる」です。

スプラッシュって英語で「液体が跳ねる、しぶきになる」って意味みたいなんですけど、、名前の通り通常攻撃がしぶきになるかのように範囲攻撃になるっていう面白い効果です。

 

(本音はスプラッシュダメージを遊んでみたくてこのカードにしたとかいうオチ)

 

(あと、迷宮のバフォメットカードを挿したときのエクステンシブっていう名前がちょっとかっこよくて好き。髪のエクステはエクステンションだから「延長する」の意味だけど、エクステンシブは「広範囲の」って意味みたい)

 

ん~でも使ってみたら面白いけどほとんど役に立たないです。

通常攻撃ってあんまりしないものね?

 

けれど、このディーヴァ系武器はすごく安く手に入る割にめっちゃつよいので、初心者ジェネさんにはオススメ!

最強武器ではないけれど、つなぎの武器としては今でもけっこう長い期間使えそう。

 

わたしもこのディーヴァブレイドにはすごくお世話になりました。

今回は、そんなディーヴァブレイドのお話。

 

ディーヴァブレイドの思い出

前回のあらすじ:退魔神のハンマーの思い出

退魔神のハンマーがあれば、悪夢のジターバグを1人で突撃してアイテムをがっぽり回収し、お金がザクザク増やせることがわかったわたし。

本格的な金策のために同じステータスで装備を使いまわせるジェネティックを量産することを決めた。

 

そして、そこから数ヶ月の時間が経ち、

ジェネティックスターターパックが発売された

そのころのわたしはというと・・・・・・

 

「は~ジェネパッケつよお」

 

月1500円しか使わん派(2んdコスだけはキャラへの愛着のために例外的に買う)のドケチで有名なわたしが、1万円にぎりしめてROに突っ込むという、ありえない前代未聞なことが起きた日。

それが2019年5月7日火曜日。

 

ジェネティックスターターパックが発売されたその日、わたしはパッケを2つ買いました。

 

ragnarokonline.gungho.jp

 

事前情報で、パッケに入っているアクセサリは片方しかないから、2つ買わんとだめだぞ? というのを聞いていたので仕方ないから2つ買いました。

 

今となっては金牛宮のマントだけは今でも使っています
マントは風耐性70%もあるから風肩としてスゴイ
メイルは聖属性になるけど、聖属性服は別のを使っているから
今はもう倉庫の中から高みの見物

 

このセットにしたら攻撃力もHPもすごい上がりました。

今まで5ケタでればすごいほうだったカートトルネードが

 

こんなダメージに!

せいぜい20000くらいしか出なかったカートキャノンが

 

すごい!つよ~い!

 

こういうのはオーバーキル(やりすぎ)っていうの

 

 

 

 

 

 

 

ROだからマイルドなテイストで敵のイラストが

吹っ飛んでいるように描かれているだけで

現実でのカートキャノンだったらモザイクかかって爆散してるわこれは

 

 

 

 

 

でもわたしはこれで満足できなかったのです

 

足るを知るって言葉がありますよね

わたしは知らんかった

 

もっと欲が出てしまって、パッケ装備よりもうちょっと進化させてみたいと思ってしまったんですやめときゃよかった

 

というのも・・・・

 

パッケ装備を使うようになって、パッケ装備の限界を早々に知ったからでした

 

じゃあこっから装備はどう変えていけばいいの?

いっぱい考えて、わたしは1つの結論にたっしました

 

 

 

 

 

 

 

死にやすいなら攻撃力あげればいいじゃん?

 

という実にシンプルな答えが出ました

 

 

求めるべきは攻撃力・・・・それしかない・・・・・!

(なかのひとは細マッチョ好き)

 

やばいことになってる筋肉

 

 

なので、どこを変えていくかと考えて

 

最初に目を付けたのはやっぱり武器です

 

 

 

 

もうバレてるかもしれないけれど

わたしは脳筋なのさ

 

もうカワイコぶったヒ~ラ~なぞ微塵もやる気はないのさ

 

 

数年前に相方と一緒に遊んでいたときは

後ろをテキト~にくっついていくだけの

いい加減な支援AB笑だったのに?

 

※当時のイメージ画像です
普段は甘え切ってピンチになるとあたふたして
どうしたらいいかわからなくなり
結局なにもできなくなる心底ダメダメっぷり
今思うとなめくさってんな?

 

 

 

 

今は勇敢にも鬼ババのような形相で片手剣やメイスをSTR130の怪力で振り回す脳筋な毎日に

 

※イメージ画像です
本物はもっと優しいよ?
うそじゃないよ?
信じて?

 

 

 

INTガン振りからSTRガン振りに振り切った潔さ

 

今ではSTRも130

 

いつからわたしはこうなってしまったのか

 

もしくはこれが本性だったのか

 

相方がいたときは、相方に甘えきっていたせいで

本性が姿を現すことがなかっただけなのか

 

 

ま~知らんけど

 

 

 

そんなわけで、パッケ武器をもっと強いものに変えていくことにしました

 

そこで色々露店で見てって、候補に挙がったのがディーヴァ武器

ディーヴァ武器は当時のトレンドだったので、性能のいいものはこぞって高値で取引されていました

 

 

そこまで貯めたお金で最初に買ったディーヴァ武器がこれでした↓

繋ぎ武器だったけどこれもけっこう使った

 

+6 ボーンド ディーヴァブレイド(聖属性・物理中型+85%・INT+8 スケルワーカーカード挿し)

当時30Mくらいでカードが無い状態で売っていました

本命ではなかったけれど、これでも金牛宮のソードより攻撃力が上がりそうな見込みがあったのと、値段も手ごろだったから本命までの繋ぎとしていいかも?と思えました

 

 

この剣を買うことにした理由

  • 売っていたときから+6になっていてオトクだと思ったから
  • カード無しだったけど、偶然手元にスケルワーカーカードがあったから買って挿そうと思った
  • ROのシステムへの理解が前より進んでいたころだったので、なんか中型特化の武器がいいらしい?ということがわかったから
  • 聖属性がついてたから
  • カートキャノンはINTで攻撃力が上がるのでINT8もいいと思った
  • 聖属性中型でそこそこ追加ダメージが高いという高性能な割に、値段が安かったから(安かった理由は下記にて)

 

 

装備できる職業の関係だった?

だいたいの片手剣を装備できる職業は、こんな感じです

 

  • ソードマン系
  • マーチャント系
  • シーフ系

 

ものによってはこんな風に装備できる職業がもっと広いものもあります

 

ノービス系も装備できる片手剣
ちなみにこれはどこで手に入るものでしょう?知ってたらスゴイ
これ精錬できません
超マニアックな使い物にならないレアアイテム

だいたい片手剣を使える職業はこのあたり

でもディーヴァブレイドは・・・・?

 

これを見てもらうと分かるんですけれど

ディーヴァブレイドはなぜか「シーフ系は装備できません」

具体的に言うと?

ギロチンクロスで両手に持つということが、ディーヴァブレイドはできません

 

たぶんそれできたらテスト段階でも強すぎたんだと思います

中型105%のディーヴァブレイド2本とか手に入ったら、両手にそれ持ってメテオアサルト連発できたわけですものね

火力がとびぬけてしまって、あっこれ強すぎやばいってなって、シーフ系だけが省かれてしまった・・・ということかなって考えています

 

 

なので、これを考えたら・・・・安くなった理由が消去法でわかってきました

1.シーフ系が省かれちゃったから、同時にシャドウチェイサーも装備できないことに

2.ソードマン系も書かれているけれど、ルーンナイトは片手剣使わないから、ロイヤルガードの一部の人しか使わない?

(片手剣の人は徒歩型でセイブザキング使うと思う・・・。それ以外はバニシングポイントとかで槍使う人が多いんじゃない?献身型だと片手剣使う?わかりません)

3.マーチャント系は、メカニックは使用スキルの関係で斧しか使えない・・・片手剣を使うメカニックはほぼいない?

 

じゃあこのディーヴァブレイドを使う人ってだれ???

 

そうなると、ディーヴァブレイドをまともに使える職業ってジェネティックしかいなかったわけです

 

ただでさえメインでやっている人が少ない職業のジェネティックですから、使う人が少ないのは当然だったんですね

 

だから性能が高い割に相場が安かった

んだと思います

 

 

他にはこんなディーヴァを同時期に買って使っていました

 

+7 リベレーション ディーヴァメイス
(聖属性・物理大型105%・Cri+6・深淵の騎士カード挿し)
70Mくらいで買いました
聖属性大型なので主にボス退治用で使っていました

片手剣じゃなくてメイスにしたのはわざとです

(本当はメイスのほうが値段高かったから、お財布にはよろしくなかった)

 

片手剣ではなくて、わざとメイスを買った理由

1.サイズ補正が片手剣より優秀だったから

片手剣は中型のみ100%で、小型と大型には75%に減少します

大型特化の武器なのに大型75%に減ってほしくなかったから

小型75%、中型と大型に100%のダメージが通るメイスを選びました

 

 

2.メイスは壊れないから

メイスって説明には書かれていませんけど、実は最初から絶対に壊れない武器です

片手剣はケミカルウェポンチャージしないと壊れます

だからメイスは乱暴に扱っても平気

モノの扱いがいい加減でズボラなわたしみたいな人間にピッタリ

 

 

3.すべての武器を片手剣にして、持ち替えの間違いが発生するのを防ぎたかったから

これ、ジェネティックをやらない人には理解できない話だと思います

複数の装備を持ち歩く職業じゃないときっと理解できないです

 

どういうことかっていうと、ショートカットウィンドウの話です

同じ装備の種類って、複数持っていると1つのショートカットウィンドウにまとめられちゃうんですよね・・・・

 

例えば、キーボードの「L」の場所にディーヴァブレイドのショートカットを設定したとします

Lを押すとギガンティックディーヴァブレイドを装備します

小型用ディーヴァ

このときもう一つ別のディーヴァブレイドを持っていると、小型用ディーヴァを装備したあと、もう一回Lを押すと別のディーヴァブレイドに持ち替えられます

 

中型用ディーヴァ

この状況だと、もう一度Lを押すと中型ディーヴァに持ち替えられます

これで、1つのショートカットウィンドウで複数の装備を替えられるので、ある意味ショートカットの節約になります

人によってはこれのがいいっていう人もいそう

 

でもこれには注意しなければいけない恐ろしい落とし穴があります

それは、戦闘中にピンチに陥った時とか、イザってときに慌てて持ち替えミスをしやすくなるいうことです

 

ちょっと考えてみてください?

もしディーヴァブレイドを3つ持ち歩いていて、ショートカットを押して切り替えているとしたら・・・・

もしピンチになって死にそうっていうテンパっているときに、慌てず武器を選ぶ自信がありますか?

いま装備しているのが小型用なのか、中型用なのか、大型用なのか・・・・テンパっている中で正確に把握できますか?

ちゃんとした武器を選ばないと、与えるダメージが大幅に減って余計に倒せなくなってしまいます

 

結果・・・死亡に繋がっちゃいます

 

わたしはこの持ち替えミスが原因で死んだことがけっこうありました

なので、ミスを減らすために武器の種類を分散させたかったんです

片手剣とメイスで違う武器種類にすれば、ショートカットが別々になるので、持ち替えミスが減ります

 

ただ装備が強ければ勝てるわけじゃないっていう、人為的ミスを減らすためのコツ?みたいな感じで、かなり明確な目的をもって大型武器にはメイスを選びました

 

 

 

+7 ギガンティック ディーヴァブレイド
(水属性・物理小型105%・INT+20・デザートウルフカード挿し)
小型用は人気なかったので10Mくらいで買えたと思います
水属性で中途半端なので安かった
カードは本体を買った後で挿しました

INT+20によって思ったよりもカートキャノンのダメージが伸びたので
この子は予想以上に活躍してくれました

主に深淵の回廊でゼニー稼ぎのために

森林で小型の天使系を倒すのに役立ってくれました

 

 

これで一通り、小中大の全てのサイズ特化が揃ったわけです

なので、全ての敵に金牛宮のソードよりもダメージアップできるようになりました

 

 

 

でも、本音は中型105%が欲しかったんです

しかも聖属性がついているやつ

 

今まで使っていた85%のが聖属性だったから

たとえ105%でもいまさら他の属性にしたくなかった

 

聖属性がめちゃくちゃ使いやすかったので・・・・

 

 

でも当時、中型聖属性105%のディーヴァブレイドはめちゃくちゃ高かったんです!

なんと250Mしていました

(今なら10Mで買えるわ、オトク)

 

露店にはちょこちょこ出ていたんですけど、それを買うことができませんでした

なので、深淵の回廊で黄金拾ったり、呪詛の魔石売ったり、イベントに参加してお金作ったりしてけっこうがんばりました

 

その結果・・・・

 

欲しかった中型聖属性105%ディーヴァブレイドが買えた

 

当時の最終目標だったコレが買えたんですよね

買ったときは精錬も無し、カードもありませんでした

なので+4にして、しばらくは深淵の騎士カードを挿して使っていました

それでも前の中型よりダメージアップしてちょー嬉しかったのを覚えています

 

聖属性だからそのままカートトルネードしてもアンデッド相手にいいダメージも出るし?カートキャノンでも大活躍

そこから1年以上この剣がメイン武器でした

 

次の春の精錬祭で、+4から+7へ

当時のギルドの仲間がカード売っているのを見つけてくれたりして、深淵の騎士カードをリストア精錬で外し、迷宮のバフォメットカードを挿して完成させました

 

小中大の105%を揃えていたから、この頃はどこへでも満遍なくついて行けるオールマイティーな人になっていました

 

主に夢幻の迷宮とかにギルドの人たちと良く行くようになっていました

 

割と最低限ダメージ出せるだけの強さは持ってきた感じ

逆に言うと、ジェネティックは元々火力が無い職業なので、このくらい武器にこだわらないと全然戦えなかったんです

 

少なくとも、気軽にMDを回るくらいならソロでもできましたけど

 

夢幻の迷宮とかの辺りになると、これでも攻撃力が全然足りませんでした

倒しきれないでじり貧になって押し負けることもまだまだ多かったです

 

でも全身パッケよりはかなりマシ、っていう状態になってきたのがこの頃でした

 

 

始めたばかりのジェネさんへ

かなりお手頃な値段で買えるようになったので、ディーヴァ武器は今でもオススメ!

パッケ武器からステップアップしたいな~ってときに検討してみてください

サイズ限定だけど+7サフィールホールーOSより強くなりますよ~

 

 

今回も見てくれてありがとうございました

次回は何にしましょうね?

書くときに考えよ